桜山公園(さくらやまこうえん)

桜山公園(さくらやまこうえん)

国指定名勝の桜山公園には、天然記念物指定の三波川の冬ザクラがおよそ7,000本あります。 桜山公園は、冬ザクラの名所で知られ、紅葉と桜が一度に楽しめることでも有名です。毎年、春と晩秋から初冬にかけて2回咲くので冬ザクラや不断桜(フダンザクラ)などともよばれ、実際には霜の降り初める10 月下旬から咲きはじめ、11月下旬から12月中旬に最盛期となり、その後1月中旬まで咲き続け、雪の降る極寒の季節になって一旦花を終えます。その後、春(4月)になると咲き残ったつぼみは再び開花します。春の桜のシーズンには、およそ3,000本の染井吉野(ソメイヨシノ)も咲き誇り、桜山全体は、およそ10,000本の桜でピンク色に染まります。

桜の名所
桜山公園(さくらやまこうえん)
桜の満開予定時期
4月中旬
お花見できる桜の種類
染井吉野(ソメイヨシノ)、冬桜(フユザクラ)
夜桜鑑賞
不可
最寄の温泉
藤岡温泉、八塩温泉、野栗沢温泉、塩の沢温泉
所在地
群馬県藤岡市三波川2166-1
お問合せ先
藤岡市鬼石総合支所産業建設課 (0274-52-3111)
公式サイト
桜山公園(さくらやまこうえん)の桜情報

Powered by Movable Type 4.34-ja Copyright(C) 2006 桜 サクラ sakura 全国のお花見名所100選 Allrights reserved.