清水公園(しみずこうえん)

清水公園(しみずこうえん)

清水公園は、明治27年(1894)に柏屋五代目当主・茂木柏衛によって創設された民営公園で当時、衆楽園ともよばれていました。広大な園内には、金乗院や花ファンタジア・ポニー牧場、キャンプ場、フィールドアスレチックコース、釣り堀などがあります。
広さおよそ28万平方メートルの園内には、約2,000本の染井吉野(ソメイヨシノ)があり、桜のシーズンになると咲き乱れ、花見客でにぎわいます。清水公園の桜は、日本さくらの名所100選に選ばれています。
例年桜の季節になると、桜祭りが開催され、夕方から22:00頃までの間、およそ300個のぼんぼりが灯され夜桜も楽しめます。

桜の名所
清水公園(しみずこうえん)
桜の満開予定時期
3月下旬~4月上旬
お花見できる桜の種類
染井吉野(ソメイヨシノ)
夜桜鑑賞
最寄の温泉
所在地
千葉県野田市清水906
お問合せ先
千秋社清水公園 (047-125-3030)
公式サイト
清水公園(しみずこうえん)の桜情報

Powered by Movable Type 4.34-ja Copyright(C) 2006 桜 サクラ sakura 全国のお花見名所100選 Allrights reserved.