井の頭恩賜公園(いのかしらおんしこうえん)

井の頭恩賜公園(いのかしらおんしこうえん)

JR吉祥寺(キチジョウジ)駅から徒歩約5分のところにある井の頭恩賜公園は、広さ約38万平方メートルの公園です。園内には中央に位置する井の頭池や池の西側に、御殿山の雑木林、東京都建設局「井の頭自然文化園」、三鷹の森ジブリ美術館のある西園、小さな広場のある東園、第二公園などがあります。 井の頭恩賜公園の桜は、日本さくらの名所100選にも選定されていて、井の頭池の周囲に、400本の染井吉野(ソメイヨシノ)や200本の山桜(ヤマザクラ)などおよそ600本の桜があります。ボートからの眺めがよいこともあって若者や家族連れの姿も多い、桜の名所です。七井橋からの眺めも人気です。街灯があるので夜桜も楽しめます。

桜の名所
井の頭恩賜公園(いのかしらおんしこうえん)
桜の満開予定時期
3月下旬~4月上旬
お花見できる桜の種類
染井吉野(ソメイヨシノ)、山桜(ヤマザクラ)
夜桜鑑賞
最寄の温泉
所在地
東京都武蔵野市御殿山 1-18-31
お問合せ先
井の頭恩賜公園管理所 (0422-47-6900)
公式サイト
井の頭恩賜公園(いのかしらおんしこうえん)の桜情報

Powered by Movable Type 4.34-ja Copyright(C) 2006 桜 サクラ sakura 全国のお花見名所100選 Allrights reserved.