市房ダム湖畔 (いちふさだむこはん)

市房ダム湖畔(いちふさだむこはん)

市房ダム湖畔は、宮崎との県境に近い、熊本県球磨郡水上村、日本三急流の一つである球磨川の源流で、ダム湖の周囲約14kmを囲んだ「一万本桜」は有名で、ダム湖の中央には大噴水もあります。
1960年(昭和35)に建設された市房ダム湖畔は、建設時におよそ 1万本の染井吉野(ソメイヨシノ)を植栽したのが始まりで、その後もサトザクラを、現在ではおよそ2万本の桜があります。またすぐ近くには、全国各地の桜約80種類200本が咲く「桜図鑑園」、公園もあり染井吉野(ソメイヨシノ)や八重桜(ヤエザクラ)、枝垂桜(シダレザクラ)などさまざまな桜を楽しむことができます。 桜のシーズン3月下旬~4月上旬には、一部ライトアップされ、近くの湯山温泉では桜まつりも行われます。

桜の名所
市房ダム湖畔(いちふさだむこはん)
桜の満開予定時期
3月下旬~4月上旬
お花見できる桜の種類
染井吉野(ソメイヨシノ)、関山(カンザン)、松月(ショウゲツ)、鬱金(ウコン)、天の川(アマノガワ)
夜桜鑑賞
最寄の温泉
湯山温泉
所在地
熊本県球磨郡水上村湯山
お問合せ先
水上村企画観光課 (0966-44-0312)
公式サイト
市房ダム湖畔(いちふさだむこはん)の桜情報

Powered by Movable Type 4.34-ja Copyright(C) 2006 桜 サクラ sakura 全国のお花見名所100選 Allrights reserved.