松川公園(まつかわこうえん)

松川公園(まつかわこうえん)

松川公園は、は富山市街地を東西に流れる松川の河岸公園です。松川公園の桜は、昭和9年(1934)に植栽されましたが、その桜は戦災で消失し、昭和25年(1950)にあらたに植栽されたものが、現在、松川に沿っておよそ2.5kmにわたり、470本あまりの染井吉野(ソメイヨシノ)が桜並木をつくります。桜並木の下には、28体の彫刻作品が設置され、遊歩道も整備されているので散策もおすすめです。
また桜のシーズンになると、富山観光遊覧船株式会社・松川観光遊覧船が運行し、舟の上からもサクラが楽しめると人気のお花見スポットとなっていています。例年、「富山桜まつり」や「全国チンドンコンクール」が開催され、花見客でにぎわいます。夕方から22:00頃までの間、ライトアップされるので夜桜も楽しめます。

桜の名所
松川公園(まつかわこうえん)
桜の満開予定時期
4月上旬~4月中旬
お花見できる桜の種類
染井吉野(ソメイヨシノ)
夜桜鑑賞
最寄の温泉
鯰温泉、鯰第一温泉、越中山田温泉、牛岳温泉
所在地
富山県富山市新桜町
お問合せ先
富山市観光振興課 (076-443-2072)
公式サイト
松川公園(まつかわこうえん)の桜情報

Powered by Movable Type 4.34-ja Copyright(C) 2006 桜 サクラ sakura 全国のお花見名所100選 Allrights reserved.