五条川(ごじょうがわ)

五条川(ごじょうがわ)

五条川は、岐阜県多治見市から、愛知県犬山市、丹羽郡大口町、江南市、岩倉市を流れ、やがて新川に流れ込む総延長28.2kmの一級河川です。
日本有数の桜並木の長さで知られる、五条川の両岸7.6kmには、染井吉野(ソメイヨシノ)を中心に、枝垂桜(シダレザクラ)、山桜(ヤマザクラ)、八重桜(ヤエザクラ)など1600本の桜が植えられていて、日本のさくら名所100選にも選ばれています。また五条川は、伝統的な鯉のぼりののり落とし作業「のんぼり洗い」でも有名な川です。川端には、堀尾跡公園、小口城址公園もあり散策もできます。
桜の時期には、桜まつりや山車の巡行などが行われ、昭和橋から彦太橋までがライトアップされ夜桜も楽しめます。

桜の名所
五条川(ごじょうがわ)
桜の満開予定時期
3月下旬~4月上旬
お花見できる桜の種類
染井吉野(ソメイヨシノ)、枝垂桜(シダレザクラ)、山桜(ヤマザクラ)、八重桜(ヤエザクラ)
夜桜鑑賞
最寄の温泉
所在地
愛知県丹羽郡大口町町内一円
お問合せ先
岩倉市建設部商工農政課 (0587-66-1111)
公式サイト
五条川(ごじょうがわ)の桜情報

Powered by Movable Type 4.34-ja Copyright(C) 2006 桜 サクラ sakura 全国のお花見名所100選 Allrights reserved.