明石公園(あかしこうえん)

明石公園(あかしこうえん)

明石公園

明石公園は、明石城跡の約54.8ヘクタールに整備された、県立公園です。園内は、2棟の隅櫓を中心に、樹木や植物が繁茂し変化に富んだ丘や池、濠などと調和して緑豊かな自然環境を作り出しています。明石公園は、(JR西日本明石駅及び山陽明石駅)明石駅のすぐ北にある市街地にありながら四季折々に野趣を楽しむことができます。
※2棟の隅櫓
・坤櫓(西側) 昭和32年(1957)6月18日に国の重要文化財に指定
・巽櫓(東側) 昭和32年(1957)6月18日に国の重要文化財に指定
桜のシーズンになると、約1200本の染井吉野(ソメイヨシノ)が咲き乱れます。特に見どころは剛ノ池周辺で、「日本さくら名所100選」にも選ばれています。また剛ノ池では、ボートの貸出もあり、水上からお花見を楽しむこともできます。

桜の名所
明石公園(あかしこうえん)
桜の満開予定時期
3月下旬~4月上旬
お花見できる桜の種類
染井吉野(ソメイヨシノ)
夜桜鑑賞
不可
最寄の温泉
所在地
兵庫県明石市明石公園1-27
お問合せ先
(財)兵庫県園芸・公園協会 (078-912-7600)
公式サイト
明石公園(あかしこうえん)の桜情報

Powered by Movable Type 4.34-ja Copyright(C) 2006 桜 サクラ sakura 全国のお花見名所100選 Allrights reserved.