奈良公園(ならこうえん)

奈良公園(ならこうえん)

奈良公園(ならこうえん)

奈良公園は、東西4km、南北2km、面積502ヘクタールにも及ぶ広大な敷地に、東大寺や興福寺など世界遺産の寺院があり、芝生には約1200頭の鹿が群れ遊ぶ、都市公園です。
園内には、染井吉野(ソメイヨシノ)、奈良八重桜(ナラヤエザクラ)、奈良九重桜(ナラココノエザクラ)、彼岸桜(ヒガンザクラ)、山桜(ヤマザクラ)など、約1,700本の桜があり、かつて歌にも詠まれた桜の名所で、日本さくら名所100選にも選ばれています。
種類豊富な桜があるので、彼岸桜(ヒガンザクラ)は3月下旬から4月初旬ごろ、山桜(ヤマザクラ)と染井吉野(ソメイヨシノ)は4月上旬ごろ、奈良九重桜(ナラココノエザクラ)4月中旬から4月下旬ごろ、奈良八重桜(ナラヤエザクラ)は4月中旬から4月下旬ごろと、長い期間にわたってお花見が楽しめます。お花見のポイントは、鷺池、若草山山麓、東塔跡、興福寺付近、浮雲園地、春日野園地、東大寺周辺などがあります。

桜の名所
奈良公園(ならこうえん)
桜の満開予定時期
3月下旬~4月下旬
お花見できる桜の種類
染井吉野(ソメイヨシノ)、奈良八重桜(ナラヤエザクラ)、奈良九重桜(ナラココノエザクラ)、彼岸桜(ヒガンザクラ)、山桜(ヤマザクラ)
夜桜鑑賞
不可
最寄の温泉
所在地
奈良県奈良市雑司町469
お問合せ先
奈良公園管理事務所 (0742-22-0375)
公式サイト
奈良公園(ならこうえん)の桜情報

Powered by Movable Type 4.34-ja Copyright(C) 2006 桜 サクラ sakura 全国のお花見名所100選 Allrights reserved.