打吹公園(うつぶきこうえん)

打吹公園(うつぶきこうえん)

倉吉のシンボル打吹山(標高204m)は、スダジイなどの原生林に覆われた自然林の宝庫。そのふもとには「さくら名所100選」「日本の都市100選」に選ばれた打吹公園があり、4,000本の染井吉野(ソメイヨシノ)が、桜のシーズンの4月になると咲き誇ります。
4月の上旬には、倉吉春まつりが開催され、開花期間中は、夜間18:00から22:00までの間、打吹公園入口から羽衣池周辺にかけて、大小あわせて約540個のぼんぼりが灯され、夜桜も楽しむことができます。
また園内には、サルの園舎や小動物と触れ合える「フレンドリー広場」や隣接する「倉吉博物館」、打吹山中腹にある天台宗の古刹「長谷寺」など多数の観光スポットがあり、中腹にある展望台は見晴らしがよいので、倉吉の市街地を一望できます。
※スダジイ・・・本州新潟県以南の日本各地、朝鮮半島にも分布する常緑の高木。タブノキとともに日本の常緑広葉樹林を代表する樹木で、20m以上の高木となる。

桜の名所
打吹公園(うつぶきこうえん)
桜の満開予定時期
4月上旬~4月中旬
お花見できる桜の種類
染井吉野(ソメイヨシノ)
夜桜鑑賞
最寄の温泉
関金温泉、三朝温泉、はわい温泉
所在地
鳥取県倉吉市仲ノ町
お問合せ先
倉吉市観光協会 (0858-22-8158)
公式サイト
打吹公園(うつぶきこうえん)の桜情報

Powered by Movable Type 4.34-ja Copyright(C) 2006 桜 サクラ sakura 全国のお花見名所100選 Allrights reserved.