千光寺公園(せんこうじこうえん)

千光寺公園(せんこうじこうえん)

日本さくら名所100選のひとつである、千光寺公園は、千光寺山(標高136.9m)の山頂から中腹にかけて広がる公園で、桜のシーズンには、染井吉野(ソメイヨシノ)、八重桜(ヤエザクラ)、枝垂桜(シダレザクラ)が園内を埋め尽くします。3月中旬から4月中旬までの18:00から翌6:00までの間、千光寺公園内に約450個のぼんぼりが灯され、夜桜も楽しめます。また例年4月には、おのみちさくら祭りが開催されます。
  千光寺山々頂の展望台からは、尾道市内が一望できるとともに、多島美(たとうび)と喩えられる、瀬戸内海の島々が眺められ、天気の良い日には遠くの四国連山も見ることができます。
園内には、「市立美術館」や「文学のこみち」、「千光寺公園グリーンランド(遊園地)」もあり、家族でも楽しめます。

桜の名所
千光寺公園(せんこうじこうえん)
桜の満開予定時期
3月下旬~4月中旬
お花見できる桜の種類
染井吉野(ソメイヨシノ)、八重桜(ヤエザクラ)、枝垂桜(シダレザクラ)
夜桜鑑賞
可(18:00-6:00までボンボリあり)
最寄の温泉
養老温泉
所在地
広島県尾道市西土堂町19-1
お問合せ先
尾道観光案内所 (0848-22-6900)
尾道商工会議所(おのみちさくら祭り問合わせ)(0848-22-2165)
公式サイト
千光寺公園(せんこうじこうえん)の桜情報

Powered by Movable Type 4.34-ja Copyright(C) 2006 桜 サクラ sakura 全国のお花見名所100選 Allrights reserved.