藤路の桜(ふじろのさくら)

藤路の桜(ふじろのさくら)

「藤路の桜」は、向小駄良番所跡公園 (むかいこだらばんしょあとこうえん)にあります。公園の名は昔、番人の詰め所があったことから由来しています。園内には、向小駄良番所跡資料館や、映画「さくら」の主人公「桜守・佐藤良二氏」の顕彰碑が建立されています。
藤路の桜は、県の指定天然記念物に指定されていて、推定樹齢400年、幹回りは3.58m、樹高約18m、枝張り東西およそ23mもある巨木で、飛騨・美濃さくら33選に選ばれています。桜の季節になると花見客でにぎわう藤路の桜ですが、宴会の際には白鳥観光協会の許可が必要ですので、幹事さんはご予約なさって下さい。

桜の名所
藤路の桜(ふじろのさくら)
桜の満開予定時期
4月中旬~4月下旬
お花見できる桜の種類
江戸彼岸(エドヒガン)
夜桜鑑賞
最寄の温泉
所在地
岐阜県郡上市白鳥町向小駄良
お問合せ先
白鳥観光協会(0575-82-5900)
郡上市白鳥地域振興事務所 産業振興課 (0575-82-3114)
公式サイト
藤路の桜(ふじろのさくら)の桜情報

Powered by Movable Type 4.34-ja Copyright(C) 2006 桜 サクラ sakura 全国のお花見名所100選 Allrights reserved.